KAITORI とりあえず早く売って現金化したい!【当社買取】

  • ホーム  >  
  • とりあえず早く売って現金化したい!【当社買取】

KAITORI
【買取】スピードにこだわる売却方法

「なるべく早く売りたい」「すぐに現金化したい」「空き家を早く買取ってもらいたい」とご希望でしたら買取がおすすめです。買取とは、不動産会社が買い手となり、売主様の物件や空き家を直接買い取りする方法です。販売活動期間がなく、ご相談を受けてお客様が条件に納得されましたらすぐに売却・すぐに現金化できます。

ここでは名古屋市で不動産売却に対応している「リラックホーム」が買取の特徴やメリット・デメリットについて解説します。

不動産でこんなお悩みありませんか? Kaitori

  • まとまったお金が期日までに必要で困っている
  • 遠方に住んでいて相続した空き家を買取ってもらいたい
  • 今の家を売却して住み替え資金にしたい
  • 売却にあまり時間や手間をかけたくない
  • すぐに売却してローンを完済したい
  • 離婚して財産分与が必要となりすぐに売りたい
  • 使っていない物件の税金を支払うのが嫌になった
  • ご近所・知人に知られずに売却したい

買取なら時間をかけずにすぐ現金化 Kaitori

買取なら時間をかけずにすぐ現金化

買取とは売主様の物件や空き家を不動産会社が直接買い取る方法です。仲介売却と異なり市場に売り出すことはありません。そのため、ご相談いただいてから査定を行い、価格や条件にご納得いただけましたらすぐに売却・現金化可能です。

価格的には仲介売却よりも低くなる傾向にありますが、内覧の手間がなく契約不適合責任が免除になるなどメリットもたくさんあります。

「手間や時間をかけずにすぐ現金化したい」ならばぜひ買取をご検討ください。

リラックホームは過去に売却成立までを最短1ヵ月で対応してきた実績があります!

リラックホームは過去に売却成立までを最短1ヵ月で対応してきた実績があります!

「不動産売却は時間がかかる」というイメージを持っている方は多いのではないでしょうか。たしかに仲介売却では通常3~6ヶ月程度、長くなれば1年以上売却までにかかります。その期間の長さから売却を躊躇される方も少なくありません。

しかし買取ならばすぐに売却・現金化が可能です。実際にリラックホームでは買取のご依頼から最短1ヶ月で対応させていただいた実績がございます。

「税負担が厳しいのですぐ処分したい」「1日でも早く現金が欲しい」という方はぜひ当社に買取をご依頼ください。

買取のメリット・デメリット Kaitori

買取にはどのようなメリット・デメリットがあるのかわかりやすく解説します。

メリット

メリット

買取は不動産会社が直接空き家や不動産を買取るため、すぐに売却・現金化することができます。最短で1ヶ月程度で現金を手にすることができるのは大きなメリットとなるでしょう。
また、売主様と不動産会社のやり取りだけで売却できるため、知人に知られることはありません。内覧も査定時に担当者がお伺いする時のみで手間もかかりません。
また、契約不適合責任が免除されるため、何らかの欠陥が発覚した場合でも売主様が費用負担するリスクがないのもメリットです。もちろん、仲介業務がないため仲介手数料を払う必要もなく、売却後の金銭的負担は仲介売却よりも少ないといえるでしょう。

デメリット

デメリット

買取は仲介売却と比べて売却価格が安くなってしまうのがデメリットです。一般的に、仲介売却の7~8割程度の価格が買取相場となります。たとえば仲介で1,000万円なら買取だと700万円になるイメージです。

不動産会社は買取後に物件をリフォームして再販します。リフォームや販売活動費用を差し引いた上で利益を得なくてはいけないため、どうしても仲介売却より安くなってしまいます。

また、築年数が古くリフォーム費用がかかりすぎる物件で値付けし難い物件は買取を断られるケースもあります。

少しでも高く不動産を売却して次の生活に選択肢を増やしたい方は「仲介売却」をオススメします! Kaitori

少しでも高く不動産を売却して次の生活に選択肢を増やしたい方は「仲介売却」をオススメします!

不動産売却をするにあたって「仲介売却」「買取」どちらを選ぶべきか、それは誰もが迷うものです。どちらにもメリット・デメリットがあるため、お客様のご事情・ご希望によっても適した方法は異なります。

ただ、「将来の選択肢を増やしたい」とお考えでしたら、より多くの資金を得られる「仲介売却」がおすすめです。

仲介売却は市場に物件を売出し、より良い条件をつけてくれる買主様を探すことができます。通常は市場相場に合った価格で売却できますし、ニーズが合って良い買主様が見つかればより高値で売却することも可能です。価格面で考えれば、買取より仲介売却の方が圧倒的に優位性があるといえるでしょう。

「より多くの資金を得て、将来の選択肢を増やしたい」ならば、ぜひ仲介売却をご検討ください。

価格にこだわって将来の選択肢を増やすなら「仲介売却」